カナダ人が将来 住みたい憧れの町 ケロウナで・・・
疲れた心を癒しませんか・・・
これから先の人生に必要なヒントとエネルギーが必ず得られるはずです

  
  
  



我が家の愛犬ケンケンの想い出



 ケンケン写真集

この写真は、2003年1月 冬のケロウナ。
ノックスマウンテン公園で駆け回るケンケンです。


ケンケンと過ごした日々。
毎日の散歩コースをいっしょに歩いた日々。
いろいろな場面を思い出します。

その中で、今でも鮮明に覚えているのが、この写真の散歩のときです。

2003年1月だったんだ・・・
8年前になるんだ・・・

ほんとに、ついこの前のように思い出します。

この時期、ケンケンは食欲旺盛で、ちょっとダイエットが必要かな?
って思っていました。

ケロウナの夏は日差しが強くて、日中、外に散歩に出るのは
ケンケンも嫌がりました。

長野生まれの雪国育ちですから、暑さには弱く、寒さには強い寒冷地仕様の犬なのです。
ですから、どうしても夏は運動不足になりがちで、太り気味になってしまいました。

そのかわり、冬はできるだけ長く野外を散歩します。
その当時、よく行ったところが、ケロウナ市の町の北に広がる自然公園でした。

写真に写っている坂道は車道なのですが、冬季は閉鎖されます。
たっぷりと積もった雪の上を走ることが大好きだったケンケン。

この日も走りたくて走りたくてウズウズしていました。

坂道の中腹で、妻とケンケンを待機させて、私が先に歩いていきました。
100メートルくらい登りきったところで、デジカメを用意して、
妻とケンケンに向かって手を振りました。

妻はケンケンを繋いでいたリーシュを外しました。
そこから、ケンケンは猛ダッシュで雪しぶきを上げて、
私の方に向かって一直線に走ってきました。

雪の上を走ることが大好きなケンケンですが、
それ以上に私と離れることを嫌がるので、

「どうして先に行っちゃうの?」 

という表情で私に向かって走ってきました。


ケロウナの冬は、バンクーバーのように雨は降りません。
どんよりと曇った日が多いのですが、
それでも時おり、晴れる日もあります。

冬の晴れた日は、必ずこの公園に散歩に行くのが
私たちとケンケンの冬の日課でした。

楽しかったね、ケンケン!
たくさん雪の上を走ったね。
でも、あのとき、ダイエットになったのかな?

 ケンケン写真集


Copyrights(c) OGT Canada Enterprise Ltd. All Rights Reserved