カナダ人が将来 住みたい憧れの町 ケロウナで・・・
疲れた心を癒しませんか・・・
これから先の人生に必要なヒントとエネルギーが必ず得られるはずです

  
  
  



我が家の愛犬ケンケンの想い出



 ケンケン写真集

この写真は、2005年4月20日撮影の写真です。


ケンケンが死んでしまった翌日から、摂り付かれたように
今までの写真を一斉に整理しました。
2日間かかりました。

写真はたくさんあるのですが、でも、もっと撮っておけばよかった・・・
と思うばかりです。

よく、妻が私のデジカメで立て続けに撮影をしたことがありました。
パソコンで画像を確認した私は、

「同じような写真ばかりじゃないか」 と言い、
「微妙に表情が違うんだよ」 と妻は言い、

結局、私がダブッたような写真は削除していました。
でも、ああいう写真も全部残しておけば良かった・・・ って思います。

写真を整理していて、ふと気が付いたことがあります。

確かに写真の枚数は多いです。
良い写真、きれいな写真もたくさんあります。

意外と少なかったのは、

・ 私とケンケンの写真
・ 妻とケンケンの写真
・ 私と妻とケンケンの写真

が、少ないのです。

もちろん、あるにはあるのですが、それでも全体の枚数に対して、
ケンケンといっしょに写っている写真は少ないです・・・

それと、もうひとつ、少ない写真がありました。

それは、ケンケンの後姿です。
この写真は、数少ないケンケンの後姿です。


でも、不思議です。
ケンケンと毎日のように散歩するとき、リーシュにつながれたケンケンが
私たちの前を歩いていきますから、残像としてのケンケンの後姿は
今でもはっきり見えるんです。
まるで、3D映像のように・・・

早足で、テクテクテクテクと歩いていくケンケンの後姿・・・
いつも立派に尻尾が巻いていたケンケンの後姿・・・

毎日見ていたケンケンの後姿の写真が、本当に極端に少ないんです。

雨の日も、雪の上も、天気が良い日も、毎日ふつうの日課だった光景。
いつも目の前に見えていたケンケンの後姿が、ほんとに懐かしいです。

 ケンケン写真集


Copyrights(c) OGT Canada Enterprise Ltd. All Rights Reserved